ドルチェグスト定期便は得しかねえ!体験レビュー口コミ

ネスレのカプセル式コーヒーマシンの「ドルチェグスト」には直販の定期便サービスがあります。マシンが無料レンタルできるのでお得です。コーヒーブロガーが実際申し込んで体験したレビューをふまえ、メリット・デメリットを見ていきましょう。

ひろ

マシンを買う必要がないので、カプセル代だけで飲めるっていいね

ビター

お試しで1年使ってみるというのもアリでしょう

それでは世界40カ国以上・3000杯以上のコーヒーを飲み、自家焙煎するコーヒーマニアのコーヒーブロガーひろが「ドルチェグストの定期便」を紹介します。

目次

ドルチェグストとは

まずはざっくり ドルチェグストについて説明していきます。スーパーのコーヒー売場に上の写真のようなコーナーを見たことありませんか。ドルチェグストはネスレが発売している専用の機械で淹れるカプセル式のコーヒーです。

カプセル式エスプレッソマシーン

ドルチェグストのマシンはエスプレッソ式の機械になります。カプセルのなかにはコーヒー粉が入っていて、お湯が注湯されコーヒーができます。コーヒーはインスタントではありません。

ドルチェグストのメリットを挙げると「簡単・早い・安い」ということでしょう。カプセルをセットして、お湯の量をタッチするだけ。最新機種「ジェニオエス」は、かなり使いやすくなっています。

  • 簡単
  • 早い
  • 安い
ひろ

タッチひとつで飲めるので食後によく使っています。食後にハンドドリップをする気力はないっす。とにかくラク

カプセルが20種類以上

ドルチェグストはメニューが豊富です。コーヒーだけでなく、カフェラテ、カプチーノなどのミルク系のメニューが楽しめます。1杯作るのにミルクとコーヒー別々のカプセルを2つ使うので、本格的な泡のラテメニューができます。

また、ミルクティーや抹茶など、コーヒー以外のカプセルや期間限定のカプセルもあり、20種類以上があります。

カプセルの種類が多いので定期便でも飽きるということはない。

ビター

普段ハンドドリップでブラックコーヒーを飲んでるけど、ドルチェグストではミルク系のカプセルを結構飲んでるよね

スタバのカプセルもある

スターバックスとネスレは契約していて、店舗以外の販売をネスレが販売権を得ています。
ネスレが販売してても、味の再現度が高くクオリティが高い

キャラメルマキアートを店舗とカプセルで飲み比べたけど、ほぼ同じと言ってもいいぐらいです。

ひろ

スタバのメニューがおうちで飲めるのはうれしいよね〜

ポイントを貯める

スマホのアプリでポイントが貯まります。1杯飲む度に10P。購入したカプセルの箱をスキャンして600P。
最初スルーしてましたが、Amazonのギフト券に交換できるので、はじめました。
定期便サービスだと貯まりやすいです。

ドルチェグストの定期便とは

ドルチェグストジェニオSの箱

ドルチェグストのカプセルの定期購入サービスです。定期便の特徴を見ていきましょう。

マシンが無料レンタル

最新機種が無料で使えます。この時点で2万円がお得です。

マシンをメルカリなどで中古で済まそうという考えもありますが、おすすめしません。

実際自分がやって失敗したからです。程度のいいマシンを購入しましたが、到着して使ってみたら水が出ず使い物になりませんでした。

調べると、お湯が出なくなるというトラブルは多いみたいで、もともと機械的にそこが弱いようです。配送中のちょっとした振動でそうなったのかも。

やっぱり新品購入など、何かしらサポートがある方がいいです。

なのでレンタル機の場合、故障や不具合があれば、連絡するだけでいい。あとはサポートセンターが何とかしてくれます。

ひろ

所有すると手間がかかります。フリマで中古はヤバいっす。やりとりもメッチャめんどうでした…

カプセル6個以上購入

1回の注文で カプセル6個以上購入が条件になります。

「えっそんなに買わなきゃいけないの?」って一瞬ビビりますが、3か月・6か月に1回の期間が選べますし、ミルク系カプセルは1箱6杯分なので、実はそんなに杯数がない。

例えば、1回の注文でコーヒーとミルク系のカプセルを3箱ずつ注文したら、全部で54杯分です。

  • コーヒー(1箱12杯)×3箱=36杯
  • ミルク系 (1箱6杯)×3箱=18杯

54杯分を3カ月90日で飲むなら、3日で2杯飲むぐらいのペースになります。

ビター

普段ハンドドリップでコーヒーも飲みますが、多すぎず、少なすぎず、で、意外とちょうどいい量です

期間は3ヵ月か半年

定期便は期間を選べます。自分の飲むペースに合わせて選びましょう。

  • 3か月に1回
  • 6か月に1回

送料無料&割引

ドルチェグスト定期便は、注文するカプセルの箱数が多いほど、割引率が大きくなります。もちろん送料無料です。

1回当たりの注文
・6〜8箱 5%OFF
・9〜11箱 10%OFF
・12箱以上 15%OFF

最低利用回数3回

1回注文してすぐ解約というのはできません。最低3回は注文してね。という事になっています。マシンがレンタルだからね。

定期便のデメリット

ドルチェグスト定期便のデメリット注意ポイントを挙げていきましょう。

  • まとめ買い
  • 一度解約したら、同サービスは受けられない
  • 段ボールがでかい

まとめ買いになるけど、カプセル式なので、味が落ちるっても感じないし、品質的にも気になりません。しかし、うっかりして次の注文を変更し忘れると、同じものが届いちゃいます。

一度解約したら、同サービスは受けられなくなるので注意が必要です。

ネスレは送ってくる段ボールがでかい傾向にあります。「なんか買ったっけ?」ってビビりますが、だいたいネスレです。

ドルチェグスト 定期便 口コミ

ドルチェグスト定期便を利用している方のツイートを参考にしましょう。

ビター

ネスレオンライン商品をついで買いする人やサプライズにビックリの人も!

ドルチェグスト定期便まとめ

ドルチェグスト飲んでみたいなら定期便がお得

3か月に1回で、3回利用して、 9か月間はお試しでやってみるといいかも。もしくは 6か月に1回で、1年半ぐらい。ゆるく付き合う。

ひろ

ドルチェグストの味とメニューが自分の生活スタイルに合えば継続でいいし

ビター

合わなければ解約。マシンはレンタルなので返却するだけ。出費は飲んだカプセル代だけ

定期便ってかなりハードル高いってイメージだけど、実際注文してみたら、実はそんなことない。マシン買う方がハードルもコストもリスクも高いって思います。

今日も寄っていただきありがとうございます。

よかったらシェアしてね!

\YouTubeチャンネルも見てね/

この記事を書いた人

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる