「ロクメイブレンド」ロクメイコーヒーお試しセット飲んでみた

今日のコーヒーはロクメイコーヒーの「ロクメイブレンド」を飲んでみましょう。

ひろ

ロクメイコーヒーはキャリアのあるカフェで、焙煎日本一に輝いた実績あるお店です。その看板名がついたブレンドですからね

ビター

まちがいないってヤツだね

目次

ロクメイコーヒーとは

ROKUMEI COFFEEは創業1974年の奈良にあるカフェで、オーナーの井田浩司さんはジャパン・コーヒー・ロースティング・チャンピオンシップ2018(JCRC)で優勝した日本一の焙煎士なんですよ。

ロクメイブレンドとは

バランスのとれた飲みやすさ
「ロクメイブレンド」スペシャルティコーヒーの香味特性を味わっていただけるようブレンドした定番ブレンド。フルーティで良質な酸だけがもたらす飲みやすい後味。ぜひ、ミルクや砂糖は入れずにお召し上がりください。

ロクメイコーヒーさんは焙煎日が明記されてあるので、新しいのがわかるでしょう。

きれいな中煎りですね。

ブレンド内容:グアテマラ・ブラジル・ケニアとなっています。

この順番は配合が多い順に並んでいるんですよ。

ロクメイコーヒーのレシピ

それではお試しセットに同封されていたロクメイコーヒーのレシピで飲みます。

ドリッパー:ハリオV60
お湯温度:88〜95℃
挽き目:お好みで細挽き〜粗挽き

①1杯分(200ml)コーヒー粉15g
②蒸らし30ml
③1投目で100ml
④2投目で150ml
⑤3投目で200ml

中細挽き。92度で淹れてみます。

ロクメイブレンドの味は

ひろ

あっ濃い!
しまった!これは挽き目をミスったかな。

やっぱり、、、普段あまり細挽きで飲まないので、自分の想像以上のものが生まれるかもでやってしまったからね。

お湯で調整して、濃度を下げて飲みやすくしました。お湯を注ぐ回数は蒸らしを淹れたら4投するのでロクメイさんのレシピだと、あまり細挽きは合わないかもですね。

個人的には中〜粗挽きをオススメします。

ただ、フォローしとくと、今回のもおいしくないわけじゃないですからね。飲むとき少し温度が下がったぐらいが味が澄んでいておいしい。冷えてもうまい。いいコーヒーは冷えてもうまいんですよ。冷えてもちゃんと甘みがあり、後味に長くすっきりした甘みが続きます。

グアテマラの甘みが強いですね。

ビター

【送料無料】 スペシャルティコーヒー お試し飲み比べセット 100g×3種は、他にもエチオピア、サルサワブレンドがセットになって違うタイプの味わいが楽しめるよ

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ROKUMEI2057.jpg です

今日も寄っていただきありがとうございます。品質はまちがいないので自分のレシピで飲んでも大丈夫。

もう1杯おかわりいかがですか

あわせて読みたい
ロクメイコーヒーのレシピでお試しセットのサルサワブレンド淹れてみた 今日のコーヒーはROKUMEI COFFEEのお試しセットから「SARUSAWA BLEND」をロクメイコーヒーさんのレシピで飲んでみましょう。 【サルサワブレンドとは】 キャラメルのよ...
あわせて読みたい
ロクメイコーヒーお試しセット「エチオピア」100倍うまいモカの味 今日のコーヒーは100倍うまいモカを紹介します。モカって飲んだことありますか?「モカってどんな味?」「モカブレンドを飲んだことある」「ファミマのモカ飲んだよー」...

コーヒー豆通販おすすめランキングはこちら

よかったらシェアしてね!

\YouTubeチャンネルも見てね/

この記事を書いた人

30年以上も飲めなかったコーヒーが飲めるようになったら、豆を挽き、ハンドドリップで淹れ、焙煎をするまでハマってしまった。人生何が起こるかわからないね。詳しくはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる