スペシャルティコーヒー コスタリカ モンテ ブリサス サラカ農園 ナショナルウィナー(ROKUMEI COFFEE CO.)

今日のコーヒーはROKUMEI COFFEE CO.さんの「スペシャルティコーヒー コスタリカ モンテ ブリサス サラカ農園 ナショナルウィナー」です。最近、少しは味がわかるようになったんで、お取り寄せコーヒーを試してみました。抽出はいつものV60の紙フィルターにDIYバネットです。

豆・農園情報
農園名:サラカ農園 生産者:ルイス・サラサール ミル名:モンテ ブリサス
エリア:ウエストバレー、ナランホ、ジャノボニート 標高:1,700m
栽培品種:ティピカ、ビジャロボス プロセス:ハニー
焙煎度合:ミディアムロースト
「チェリーやハチミツのような香味が特徴で、後味にはほんのりと赤ワインを感じます。
甘さがしっかりと感じられるように焙煎は浅煎りで仕上げたバランスの良いコーヒーです。」

さすがプロの味

これはびっくりですよ。ハンドドリッパーの皆さん。コーヒー粉にお湯を落とした時の香りがメチャメチャいい。今までにはなかった。初遭遇の香りでした。花のような香り。こういうのをフローラル系のなんとかって言うんでしょうね。コーヒーを淹れてる時から楽しめます。

味は甘味が際立ってて、酸味が爽やかで飲みやすい。後味がずっと続くから、他のものを口に入れたくないって感じです。以前もスペシャルティコーヒーは飲んだことがあるんですが、最近、味がわかるようになったせいか、特にこれは「違う」って断言できますね〜

「ナショナルウィナー」とは

カップ・オブ・エクセレンス(COE)の審査プログラムにおいて、国内予選を通過し、 最終国際審査では惜しくもCOEとして選ばれなかった商品。この豆は2014年のコスタリカCOE、国内審査会を通過した素晴らしいスペシャルティコーヒーらしいです。ハンドピックもしっかりされてるんでしょうねご開帳してもOKな品質。うつくしいわ〜ってホレボレしちゃいました。

DSCF9963.jpg

今日も寄っていただきありがとうございます。今回、取り寄せたのはスペシャルティコーヒーのお試しセットです。


※お試しセットは期間によって内容が変わるようです。

スペシャルティコーヒー コスタリカ モンテ ブリサス サラカ農園 ナショナルウィナー(ROKUMEI COFFEE CO.)

2015年12月20日

スペシャルティコーヒー インドネシア マンデリン ブルー リントン(ROKUMEI COFFEE CO.)

2015年12月31日

スペシャルティコーヒー ROKUMEI COFFEE CO. ロクメイ ブレンド

2016年1月13日

スペシャルティコーヒー エチオピア イルガチェフェ ナチュラル G1(ROKUMEI COFFEE CO.)

2016年1月17日

コーヒーの味がわからない人へ。味がわかるとは違いがわかること

2016年4月3日

every coffeeの掘り出し市


オリジナルコースター、自家焙煎豆、1点もの雑貨、レアものデッドストックなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。