CATEGORY

コーヒー器具

100圴のキッチンミニスコップがかわい過ぎて使えない件

ダイソーで「キッチンミニスコップ」なるものを見つけました。コーヒー豆、小麦粉、茶葉にと書いてあります。もちろんこれはスルーできません。買って帰りました。アルミ製ですね、小さくて軽くてかわいい。ちょうど1杯分でしょう。 実はコーヒー豆のスプーンここ数年ずっと欲しかったんですよ。金属製で重さを計るのでそこがフラットで柄が短いヤツ。プラスチック製があるからそんなに必然性が無かったんで、アマゾンのほしい物 […]

コーヒー好きはマスト100均のビーカーが使える件

100均のダイソーでビーカーを見つけました。コーヒー好きのみなさん、これは使えますよ。水やお湯で薄めたり、ミルクを足したり、目盛りがあるから、なにかしら使えるでしょう。とりあえずゲットして帰りました。数年前、福岡の昔ながらのコーヒーショップ「焙煎屋」で、ビーカーに入ったコーヒーを試飲しました。ちょっと抵抗感あったけど、今となってはサードウェーブなコーヒーショップでも普通にやっていそうなスタイルです […]

インスタ映えするおしゃれなコーヒーとミルクの2層カフェオレの作り方

以前アイスコーヒーにミルクを入れる二層ドリンクの作り方を紹介しましたが「できない」という声をいただいたので、誰でも簡単にできる氷なしのツートンコーヒーの作り方です。 100均のダイソーに「ツートーンドリンクメーカー」を使って、安い、かんたん、きれい、でサクっとできたのでご紹介します。 安い なんせ100均ですからね。では、使い方を見てみましょう。 グラスの大きさに合わせてストローの長さをカットしま […]

iwaki ウォータードリップサーバーで点滴水出しコーヒーの作り方

今日のコーヒーは「iwaki(イワキ) 耐熱ガラス ウォータードリップ コーヒーサーバー 440ml K8644-CL」で作った水出しのアイスコーヒーです。水出しのコーヒーといえば、点滴のように一滴ずつ落としていくガラス管がグルグルになった大きな理科の実験のような器具がありまして、以前ヤフオクで買う直前までいきましたが、いいものが発売されました。これはコンパクトで家で簡単にできるドリップサーバーで […]

ハリオ水出し珈琲ポットでアイスコーヒーの作り方

水を入れるだけで簡単にアイスコーヒーができる「HARIO (ハリオ) 水出し コーヒーポット 1000ml コーヒードリップ 8杯用 ブラウン MCPN-14CBR」をレビューします。水出しコーヒーは急冷式に比べると、酸味、苦味が強いから少し苦手なんですが、「あっ!こういう味も出るのか」と新たな発見もあったので、可能性を感じざるを得ません。 ハリオ水出し珈琲ポットの特徴 説明書によると「水出しコー […]

旅行に便利なおすすめの3つのコーヒー道具

旅行やアウトドアで活躍してくれる便利なコーヒーアイテムをまとめました。これらがあればいつでもどこでもコーヒーライフを楽しめることでしょう。実際使ってみて間違いのないものばかりですので、参考になれば幸いです。 ボダムトラベルマグ コーヒーが好きな方は旅先でカフェを何件もはしごすることも多いのではないでしょうか。テイクアウトして飲みながら次のカフェに向かったりしますと、あの紙コップでは危険ですよね。バ […]

エアロプレスのステンレスメッシュフィルターの使い方と特徴

「AeroPress用DISKコーヒーフィルターFINEタイプ」を購入しました。当然ペーパー フィルターとも味が違い、フレンチ プレスのような味わいもあり、エアロプレスで使えるコーヒー豆の種類や選択肢も増えて、味の幅が広がります。ということで、今月のコーヒーアイテムのレビューは地味ですが、このフィルターを見ていきましょう。 特徴 それでは「開封の儀」開けてみると、中にはステンレスフィルターと使い方 […]

買うには勇気がいる珍しいコーヒーアイテム

「おっ何コレ?珍しい」って、AMAZONの欲しいものリストに入れっぱなしのコーヒー器具の商品を紹介します。まだ買うまでには至っていませんが、他と違うということは味も個性的になるかもしれません。試してみたいとは思いますが、基本コーヒーを淹れるための道具は揃ってるので、買い足すには、ちょっと勇気がいる商品です。これから買い揃える方には選択肢に入れてもいいんじゃないでしょうか。 FUJI コーヒードリッ […]

これしかない!山善電気ケトル【細口ドリップポット】機能と特徴をレビュー

コーヒードリップ用の電気ケトルを購入したのでレビューします。たくさんのメーカーから発売していますが、機能で絞りこんで、温度調整と保温があるものにしました。以前からどれを買おうか迷っていましたが、 なかなか「コレ!」というのがなくて、数年経ちました。まず、その候補にあがっていたモノを見ていきましょう。 コーヒー用の電気ケトルはどれがいいの? バルミューダ デザインがいいんですよ。 リアル店舗で見て1 […]

コーヒー計量スプーン1杯の量は何gなの? 各社で違う比較

コーヒーのスプーン一杯の量がどれくらいかご存知ですか。コーヒードリッパーに付いているスプーンはメーカーによって量が違います。コーヒーの一杯の大さじがどれぐらいの量かコーヒー粉で計ってみました。何度かやってみましたが、すりきりの具合によって1gぐらいは誤差は出るので、あくまで約です。ちなみにコーヒー豆の焙煎度(焼き具合)によって、重さも変わりますので、だいたいの目安の参考にしてくださいね。では、同じ […]

カリタウェーブドリッパーの味は?公式の淹れ方と特徴

今月のレビューは「カリタウェーブドリッパー」です。あの波々が特徴のウェーブフィルターは本当に意味があるのか? 味にどう影響するのか? カリタ公式の淹れ方で、カリタ式台形ドリッパーと飲み比べて比較してみました。 開封の儀 アマゾンの欲しいものリストにずっと入れたままでしたが、だいぶ安くなってたので購入しました。やはりこの瞬間はワクワクですね。ジャジャーン。 1、2杯分なのでこの大きさ。なんかUFOキ […]

最初の1台はハリオのセラミックコーヒーミルが即決でおすすめ

今まで粉のコーヒーを買っていたけど、これから家でコーヒー豆を挽こうという人にとって、コーヒーミルってどれを買ったらいいかわかりませんよね。私も最初そうでした。かなり調べて携帯型の「ポーレックス」を買いました。今でも使っているので、良かったんですが、それを上回る初心者におすすめのコーヒーミルに出会いました。私にとっては4台目のコーヒーミルですが、HARIO (ハリオ) 手挽き コーヒーミル セラミッ […]

100均で出来るコーヒー微粉セパレーター

コーヒー豆を挽いて茶こしなどで微粉をとるとおいしくなると本に書いてあったので、やってみたら、明らかにクリアな味でおいしかった。使いやすくするために、微粉取り用の容器を作ってみました。 100均で揃う 茶こしと微粉を受ける容器があればいいよね。セリアで使えそうなものを買ってきました。茶こしはコレ。 容器は「アルミキャップPET容器280ml」 茶こしの取っ手は簡単に外れて、サイズもぴったりです。だい […]

2017年買ってよかったコーヒー器具ベスト5

振り返ると今年は道具を全然買ってなくて、5つギリギリでしたね。しかし、ほとんど普段使っているレギュラーアイテムなので、ハズレがなく、超高打率です。どれもコーヒーがおいしくなる、もしくは、コーヒーライフが楽しくなるものばかりですので、来年から新たに使ってみるといいかもしれません。 1.ネルドリップ [kanren postid=”7941″]「めんどくさい」と、一番うだうだ渋 […]

ボダムプレス&トラベルマグをカフェ巡りに旅行に携帯すべし

お正月旅行に行くので、漏れないようなマグを探していたら、フレンチプレスもできるマグを見つけました。私が求めていたのはこれだ!テイクアウトしたコーヒーをこれに移し替えれば移動もできるし、ホテルに帰ったらお店で買ったコーヒーをすぐ飲めるし、これしかない。 コーヒーブログのネタはいつ何時あらわれるかわかりませんからね。旅先となったら、どんな小さなネタでも拾っておきたいですから。例によってアマゾンさんから […]

ここが違う!コーヒードリップフィルターの種類と特徴まとめ

コーヒーのドリップフィルターにも色々ありますね。同じ豆で同じ淹れ方をしても、フィルターを変えると、また違った味わいになります。ということは好きなコーヒーをいろんな味で楽しめますよね。ではドリップフィルターの種類と特徴をまとめてみました。 フィルターの種類は3種類 まずはフィルターの材質の違いで見ていきましょう。おもには紙か、布か、金属になります。セラミックというのもありますが、コーヒー粉がすぐつま […]

ハリオのネルドリップ フィルター購入レビュー。使う前に煮沸しよう

ネルドリップはコーヒーを飲み始めたホント最初の頃にやってみたことがあって、後処理や保存方法が面倒なのでやめたんです。そこまでネルドリップの方がメチャメチャおいしいとも思わなかったし。ということで数年ぶりに使ってみます。ネルドリップのネルがアマゾンから届きました。 ネルドリップの使い方と特徴 まず一般的なネルドリップの使い方と特徴、メリット・デメリットになります。 使い方 1.流水でよく洗い、水気を […]

エアロプレスの特徴と日本チャンピオンの淹れ方

おっこれはうまい!と思えるエアロプレスの良さと味の特徴がわかりました。エアロプレスは意外と淹れ方で味が変わりますので、おすすめの淹れ方と豆の選び方のまとめです。 苦味をおさえて、酸味を出す コーヒーの味はコーヒー粉にお湯をかけて味を抽出するのですが、科学的にコーヒーの成分は酸味が先に出て、苦味は後で出ます。(『コーヒー「こつ」の科学』)エアロプレスはコーヒー粉とお湯の接触時間が短いから、酸味が出や […]